ROHS指令の制限物質増加!どの物質が増えたのか知ろう

ニュース一覧

結果を管理できる

男性

一括で管理できる

ROHS指令の中に新しく入ったのがフタル酸エステル類です。これらが入っている製品は海外への輸出が禁止されているので、海外展開したい場合は注意が必要です。そんなROHS分析やフタル酸エステル類の分析ですが、近年注目されているのが化学分析を監視できるクラウド型のシステムです。タブレットで一括管理できるので、様々な手間を省く事ができると好評です。タブレットで管理となるとシステム使用料がいるのではと思う人や企業は多いですが、使用料は必要ありません。現在好評のこのシステムは、多くの企業から信頼されており数百もの企業と提携しています。また、様々な費用を軽減できるので使用を検討している企業は多いです。ROHS分析やフタル酸エステル類の分析というと、難しい事ばかりでどうしたらいいのか分からないと悩む企業は多いです。クラウド型の分析サービスを展開している事業では、その声にこたえて丁寧にスタッフがサポートをしています。何を準備したらいいのか、申し込みはどうしたらいいのかについても気軽に質問可能です。また、分析によっては海外の研究所へ依頼する事もあります。海外の研究所と提携しているので、あらゆる分析が可能です。そして翻訳サービスがついているのですぐに結果を知る事ができます。パソコンやタブレットを使用する事で、ROHS分析やフタル酸エステル類の分析が必要だと分かった時に注文できます。また、分析結果はすぐにダウンロードできるので非常に便利です。

Copyright© 2018 ROHS指令の制限物質増加!どの物質が増えたのか知ろう All Rights Reserved.